December 2006

December 26, 2006

12月27日から1月8日までメルマガはお休みします

<PR> 【じゃらん】東京ディズニーリゾート オフィシャルホテルを予約OK!


皆様、日々メールマガジン(ミニまぐ)をご購読いただきましてありがとうございます。

弊社の年末年始の営業日の関係で、

  12月27日から1月8日

までメールマガジン(ミニまぐ)はお休みさせていただきます。

1月9日より開始しますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。


<PR> まったくの初心者でも1日10%の利益率!株より簡単、究極のFX投資ノウハウ




gfgroup at 08:31|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!お知らせ 

CompTIA Network+(メルマガvol87回答&解説)

<PR> IT系求人情報なら転職・派遣・アルバイトの「ITワーク」へ



正解
5.

FTP(File Transfer Protocol)は、ネットワーク上のクライアントとホストコンピュータとの間で、
ファイルの転送を行なうためのプロトコルです。
このFTPや電子メールは、OSI参照モデルの「アプリケーション層」で実行されるサービスです。
その他、下記を参照してください。

アプリケーション層のプロトコル:
HTTP、SMTP、POP3、FTPなど

トランスポート層のプロトコル:
TCP、SPX、UDPなど

ネットワーク層で動作するプロトコル:
IP、ICMP、IPX、RIP、ARPなど

データリンク層のプロトコル:
PPP、FDDI、イーサネットなど


ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン


<PR> 〜スマートに、働こう。〜キャリアSE・PG大募集! 無料転職相談も実施中!



December 25, 2006

CompTIA Security+(メルマガvol86回答&解説)

<PR> リクルートエージェントの無料転職支援サービス

正解
3.


リスク対策の考え方は、自ら努力しなければ結果が得られないという意味合いが含まれています。少しでもコントロール可能な部分をコントロールすることで、損害発生そのもの、もしくは発生時のインパクトを弱めるという発想です。

リスク対策として適切な考え方は、次のとおりです。

「リスク回避」は、発生の原因そのものと関係を絶つことです。
「リスク移転」は、 アウトソーシングなどの方法で、他に責任を転嫁します。
「損失制御」は、建物の構造を不燃化にしたり、消火設備を配置したりといった被害を軽減するための対策を講じることです。

正解となる「リスク放棄」は、いくら放棄しても、いずれは発生してしまうことになるため、不適切です。


ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン

<PR> 毎日JOB20'sで目標の正社員へ

弁理士試験コース 模擬問題数が1700問を超えました

Project - Z 弁理士コースの模擬問題数が、1,700問を超えました。
皆さん、たくさんの模擬問題を解いて、弁理士資格をGET!しましょう!



gfgroup at 08:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!お知らせ 

December 22, 2006

Oracle9i Performance Tuning(メルマガvol85回答&解説)

<PR> らくらくお仕事検索!毎日更新!「インディビジョン派遣」


正解
2,3,4

データベース・バッファ・キャッシュのヒット率が低い場合は、以下の状況であることを確認した上で、キャッシュ・サイズを大きくすることを検討します。
・ OLTPシステムで、キャッシュ・ヒット率が90%未満であること
・ 他のプロセスのための十分なメモリがあること(ページ・フォルト量で判断)
・ キャッシュ・サイズを増やすことが効果あるシステムであること

【正解】
●OracleServerに多くのメモリを割り当てた結果、OS側のページフォルトが多く発生するのでは意味がありません。システムのメモリに余裕があることが重要です。
●とくに、キャッシュ・サイズを増やすことが効果あるシステムであることを確認することが重要です。全表走査を行う場合、取得したブロックはLRUリストの先頭(MRU側)にはおかれないことから、キャッシュサイズを増やしてもヒット率は向上しません。この場合は、全表走査で取得する表のデータをキャッシュすることを検討します。
●サイズが大きい表からランダムな処理を行う場合、各読込みバッファに対するアクセスは1度限りということが多いため、キャッシュ・サイズを増やしてもヒット率は上がりません。この場合は複数バッファ・プールを構成し、ランダムな処理に用いられるデータはRECYCLEバッファに置くことを検討します。

【不正解】
●DBWnプロセスの数を増やしたり、空きリストを増やすことでヒット率が向上するということはありません。空きリストの数を増やすことを検討するのは、空きリストでの待機イベントが多く発生している場合です。

●DBWnプロセスの数を増やすことを検討するのは、頻繁にバッファ・ビジーの状態になるような場合です。



ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン



<PR> ≪毎日JOB20's≫で適職発見!




December 21, 2006

ORACLE9i PL/SQL(メルマガvol84回答&解説)

<PR> オラクル マスター


正解
1,5


パラメータの受け渡し方法には、位置表記法および名前表記法があります。

位置表記法:
パラメータが宣言されている順番に値をリスト

名前表記法:
特殊な構文( => )を使用してパラメータ名と値を対応付け、任意の順番にリスト

なお、位置表記法と名前表記法を組合せて
指定(一部は位置表記法、一部は名前表記法で値をリスト)することも可能です。
この場合、位置指定を名前指定より先に記述する必要があります。
逆に指定した場合は、下記のようにエラーとなります。

例)
SQL> EXECUTE address_prog('TOKYO', v_add_2 => 'EDOGAWAKU', 'CHUO');
BEGIN address_prog('TOKYO', v_add_2 => 'EDOGAWAKU', 'CHUO'); END;
*
行1でエラーが発生しました。:
ORA-06550: 行1、列53:
PLS-00312: 定位置パラメータ対応が名前指定対応に準じていません。
ORA-06550: 行1、列7:
PL/SQL: Statement ignored



ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン



<PR> イーキャリアFA キャリアアップ、転職はプロに相談


December 20, 2006

Oracle9iデータベース管理競丱奪アップリカバリ(メルマガvol83回答&解説)

<PR>フリーエンジニアは首都圏コンピュータ技術者協同組合


正解
3.

NOARCHIVELOGモードのデータベースにメディア障害が発生した場合でも以下の条件を満たしていれば、Recovery Manager(RMAN)から、データ・ファイルのリストアを行った後、リカバリ操作を行うことが可能です。

・ RMANによる全体バックアップが使用可能
・ 制御ファイルに破損がない
・ REDOログ・ファイルが上書きされていない

REDOログ・ファイルが上書きされている場合、RMANから「RESOTRE DATABASE」で全データファイルをリストアすることができます。この場合、データベースをオープンするときにRESETLOGSオプションを指定します。


ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン


<PR>大手・優良企業の求人情報のみ掲載!やりがい&年収UP転職なら@type


December 19, 2006

基本情報処理試験(メルマガvol82回答&解説)

<PR>インテリジェンスが正社員エンジニアを100名採用!


正解
3.

1文字(8ビット)を転送するのに、スタート信号とストップ信号が付くので
「10ビット」の転送が必要になります。
また、この問題では、答えをミリ秒で求める必要がありますので、
単位を「14400ビット/秒 = 14.4ビット/ミリ秒」へと直しておきます。

<30文字転送>
30文字×10ビット=300ビット
300ビット÷14.4ビット/ミリ秒=20.83ミリ秒

<応答電文作成>
30ミリ秒

<50文字応答>
50文字×10ビット=500ビット
500ビット÷14.4ビット/ミリ秒=34.7ミリ秒

上記の計算結果を全て足すと
「20.83ミリ秒+30ミリ秒+34.7ミリ秒=85.5ミリ秒」
となります。
なお、転送および応答文字を足して
「30文字+50文字=80文字=800ビット」
を14.4で割り、応答電文の作成時間30ミリ秒を足すほうが計算は速いかもしれません。


ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン



<PR>あなたの市場価値を無料で査定!リクルートエージェントのキャリア査定


December 18, 2006

CompTIA Server+(メルマガvol81回答&解説)

正解
2.


大容量記憶装置の1つである磁気テープには、DDS、DLT、QIC等の記憶フォーマット規格が存在します。
それぞれの特徴は下記のとおりです。

DDS(Digital Data Storage):
DDS規格には、DDS-1、DDS-2、DDS-3、DDS-4という種類あり、それぞれ最大2GB、4GB、12GB、20GBの容量を記録することができます。なお、この規格は圧縮機能を備えており、圧縮機能を使用すると記憶容量はそれぞれ2倍になります。

QIC(Quarter-Inch Cartridge Drive Standards):
1/4インチ幅の磁気テープカートリッジとドライブに関する標準化を行っている団体(QIC)より定められた標準規格です。非圧縮時の記憶容量は80MB〜15GBです。

DLT(Digital Linear Tape):
1本のテープに記録できるデータ量が大きく(非圧縮時最大40GB、圧縮時最大80GB)、かつデータ転送速度が高い(非圧縮時6MB/sec)ことから、特に大容量のハードディスクを搭載するサーバシステム用のバックアップストレージとして利用されています。DATやDDSに比べてテープ、ドライブ共に高価ですが、その分、記憶容量やデータ転送速度、信頼性、耐久性などが高くなっています。

従って、80GBの容量を持つものは、「DLT」となります。また、DLTの保存期間は30年となっています。



ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン





December 15, 2006

.com Master★(メルマガvol80回答&解説)

正解
3.

電子署名法では、電子署名に具体的な技術名は示していませんが「文書の作成者が本人である事を証明するものであること」、「文書の情報に改変が加えられていない事を確認できる事」を条件にしており、実際には公開鍵暗号化方式の使用が想定されています。
また、電子署名が本人であるかどうかを証明するには、認証事業者の発行する電子証明書が必要となります。


ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】