April 13, 2007

初級システムアドミニストレーター(メルマガvol149回答&解説)

正解
2.

RAID5とは、複数台のディスクを一組として、データとパリティデータをすべてのディスクに分散して記録する方法です。
磁気ディスクをRAID5として使用するとき、N台分のディスクに実際にデータを格納できる容量はN-1台分になります(5台一組なので、全体で40Gバイトですが、4台分にデータを記録して1台分にパリティデータを記録する)。
問題文より、8台分にデータを記録し、2台分にパリティデータの記録をすることになるので、8(台)×8(Gバイト)=64(Gバイト)となります。


ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mbt clearance   April 26, 2014 04:20
chapa mbt shoes sale 初級システムアドミニストレーター(メルマガvol149回答&解説):資格GET!(Project - ∞ IT資格 Oracle MCP JAVA CompTIA 等や国家資格 弁理士等をGETしよう!)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔