April 23, 2007

Oracle9i データベース管理機淵瓮襯泪vol153回答&解説)

正解
4.

PFILE(静的パラメータファイル:デフォルトファイル名はinit.ora)はエディタで変更可能なテキスト・ファイルで、インスタンス起動時の読み込み専用ファイルです。
ALTER SYSTEMコマンドによる変更はPFILEには変更反映されないため、エディタを使用して手動で反映させる必要があります。ALTER SYSTEMコマンドで変更せず、PFILEの内容を変更した場合は、次回インスタンス起動時に有効となります。

SPFILE(動的パラメータファイル:デフォルトファイル名はspfile.ora)はエディタでは変更不可能なバイナリ・ファイルで、Oracle Serverが管理を行い、変更を停止から起動にまたがって永続的に保持することができます。
ALTER SYSTEMコマンドによる変更は、SPFILEに保存することも、SPFILEには保存せず一時的とすることも、またSPFILEへの保存と現在の値の両方を変更することもできます。

初期化パラメータの値を変更する構文を以下に示します。

ALTER SYSTEM SET パラメータ名= [SCOPE=SCOPEの設定値];

SCOPEの設定値には以下のような値が入ります。
・MEMORY:実行中のインスタンス内のパラメータ値のみ変更
・SPFILE:SPFILE内のパラメータのみ変更
・BOTH:実行中のインスタンスとSPFILE内のパラメータ値を変更

[ ]で囲まれた部分は省略可能です。省略した場合BOTHが設定されたとみなされます。


ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking

絵で見てわかるOracleの仕組み
続・門外不出のOracle現場ワザ
門外不出のOracle現場ワザ
オラクルマスター教科書+iStudy Silver Oracle Database 10g DBA 10g


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by shimano mtb shoes   April 25, 2014 18:19
mbt shoes temple bar Oracle9i データベース管理機淵瓮襯泪vol153回答&解説):資格GET!(Project - ∞ IT資格 Oracle MCP JAVA CompTIA 等や国家資格 弁理士等をGETしよう!)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔