Linux関連

September 19, 2007

LPI Level1 Exam102(メルマガvol200回答&解説)

正解
2.

mpageコマンドを使うと、1枚の用紙に複数のページをまとめて印刷することができます。
デフォルトでは4ページをまとめて1ページとします。



不正解の理由は次のとおりです。

  • pr -4 test.txt
    prコマンドは、ヘッダーを付加し、段落処理などの整形をして出力するコマンドです。


  • lpc -4 test.txt
    lpcコマンドは、プリンタを制御する(起動/停止、印刷の優先度を変更するなど)ときに使用するコマンドです。


  • fmt -4 test.txt
    テキストを決められた桁に整形するときに使用するコマンドです。


  • pages -4 test.txt
    このようなコマンドはありません。



ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking

LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」 (Skill‐up text―LPICテキスト)
LPI試験実戦問題レベル1 (なるほどナットク!)
LPI Linux認定試験クイックリファレンス


gfgroup at 00:15|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

September 12, 2007

LPI Level1 Exam101(メルマガvol199回答&解説)

正解
4.

cpコマンドは、元ファイルを残したまま、コピーするコマンドです。コピー時に、次のオプションを指定できます。

○-p 属性(所有者、グループ、権限、作成/アクセス時刻)を保ってコピー
○-f 上書き
○-i 上書きするかどうかの確認
○-r 再帰的にコピー(ディレクトリもコピー)

「-p」を使うと、コピー元の所有者やアクセス権を保持したままコピーできます。

# ls -l /home/user1/file
-rw-rw-r-- 1 user1 user1 0 2月 5 18:22 /home/user1/file

# cp /home/user1/file ./file1

# ls -l file1
-rw-r--r-- 1 root root 0 2月 5 20:23 file1

# cp -p /home/user1/file ./file2

# ls -l file*
-rw-r--r-- 1 root root 0 2月 5 20:23 file1
-rw-rw-r-- 1 user1 user1 0 2月 5 18:22 file2

不正解の理由は次のとおりです。

  • cp -r

    「-r」は、ディレクトリを再帰的にコピーするオプションです。

    $ ls -ld dir1
    drwxrwxr-x 2 user1 user1 4096 2月 5 19:31 dir1

    $ ls dir1
    file1 file2

    $ cp dir1 dir2
    cp: omitting directory `dir1'

    $ cp -r dir1 dir2

    $ ls dir2
    file1 file2

  • cp -i

    「-i」は、コピー先に同名ファイルがあれば上書きの確認を行うオプションです。

    $ ls file1
    file1

    $ cp file file1

    $ cp -i file file1
    cp: `file1' を上書きしてもよろしいですか(yes/no)? y

  • cp -f

    「-f」は、同名のファイルを確認なしに上書きするオプションです。デフォルトでは-fとなっています。

    $ ls file1
    file1

    $ cp file file1

    $ cp -f file file1



ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking

LPI認定試験LPICレベル1〈101/102〉リリース2新
LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」 (Skill‐up text―LPICテキスト)


gfgroup at 00:15|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

July 20, 2007

LPI Level1 Exam102(メルマガvol184回答&解説)

正解
1.

ランレベルを確認するには、runlevelコマンドを実行します。

# runlevel
N 5

結果のうち、右側に表示されているのは、現在のランレベルです。左側に表示されているのは、前のランレベルです。システムを起動後、変更していないのであれば「N」が表示されます。


不正解の理由は次のとおりです。

  • cat /etc/inittab

    システムが起動したときに実行したい設定を記述するファイルです。このファイルには、デフォルトのランレベルも記述されていますが、デフォルトのランレベルから変更されているかもしれないため、このファイルだけでは確認できません。

  • runlevel now

    runlevelは引数なしで使用します。

  • cat /proc/runlevel、cat /var/log/runlevel

    これらのファイルは存在しません。




ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking

LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」
LPI認定試験LPICレベル1〈101/102〉リリース2新


gfgroup at 08:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

July 13, 2007

LPI Level1 Exam101(メルマガvol183回答&解説)

正解
3.

joinコマンドは、共通のフィールドを持つ行を横方向に連結して出力します。

$ cat file1
1 aaaa
2 bbbb
3 cccc

$ cat file2
1 ddd
2 eee
3 fff

$ join file1 file2
1 aaaa ddd
2 bbbb eee
3 cccc fff

先頭のフィールドが結合キーになっていない場合は、「-j」で結合フィールド番号を指定します。
結合フィールドの大文字小文字を無視するのであれば「-i(--ignore-case)」を指定します。

$ cat file1
1 aaaa
2 bbbb
3 cccc

$ cat file3
aaa 1
bbb 2
ccc 3

上記の場合は、1つ目のファイルは1フィールド目が結合キー、2つ目のファイルは2フィールド目が結合キーのため、「-j1 1 -j2 2」を指定します。

$ join -j1 1 -j2 2 file1 file3
1 aaaa aaa
2 bbbb bbb
3 cccc ccc

不正解の理由は次のとおりです。

  • expand

    expandコマンドは、テキストファイル中にあるタブをスペースに変換します。

    $ expand file1

  • fmt

    fmtコマンドは、1行あたりの最大の桁数を指定してテキストを整形します。

    $ cat file.txt
    aaaaa bbbbb ccccc ddddd eeeee fffff ggggg hhhhh iiiii jjjjj

    $ fmt -w 20 file.txt
    aaaaa bbbbb ccccc
    ddddd eeeee fffff
    ggggg hhhhh iiiii
    jjjjj

  • paste

    pasteコマンドは、複数のファイルを読み込んで、同じ行番号の行を水平方向に連結し、標準出力に出力します。

    $ cat file_a
    1 aaa
    2 bbb
    3 ccc

    $ cat file_b
    4 ddd
    5 eee
    6 fff

    $ paste file_a file_b
    1 aaa 4 ddd
    2 bbb 5 eee
    3 ccc 6 fff

    連結という意味ではjoinコマンドと同じですが、共通フィールドに基づくのではないため誤りです。




ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking

Linux教科書 LPICレベル1 第2版
LPI認定試験LPICレベル1〈101/102〉リリース2新
LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」
合格できる!Linux技術者認定試験LPICレベル1
Linux教科書 LPICレベル1


gfgroup at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

May 18, 2007

LPI Level1 Exam102(メルマガvol161回答&解説)

正解
3.

カーネルを再構築するには、カーネルの機能を直接カーネルに組み込むのかローダブルモジュールにするのかを設定する必要があります。この設定を行うには、次のいずれかのコマンドを実行します。


make config

コンソール上で、カーネルオプションごとに対話形式で設定します。1つずつ答える必要があるため、設定に時間がかかります。



make menuconfig

コンソール上で、メニュー形式になっているオプション項目を設定します。カーソルキーも使用できますが、X Windowを使用していないシステム向きです。



make xconfig
X Windowシステム上で使用するGUIアプリケーションにて設定します。


いずれのコマンドを使用した場合でも、設定したカーネルの構成は、カーネルソースが格納されるディレクトリ(/usr/src/linux)配下の.configファイルに保存されます。

# cat .config
#
# Automatically generated by make menuconfig: don't edit
#
CONFIG_X86=y
# CONFIG_SBUS is not set
CONFIG_UID16=y
・・・

不正解となるファイルは存在しません。


ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking


LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」
解きながら覚えるLinuxの基礎 <読むだけよりもだんぜん効果がある!LPICレベル1にも対応> リナックスワールド総集編
Linux教科書 LPIC レベル2


gfgroup at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

May 16, 2007

LPI Level1 Exam 101 RPM(メルマガvol160回答&解説)

正解
3.

システムで利用されているIRQ(デバイスにおける割り込み要求)を確認するには、/proc/interruptsを使用します。

# cat /proc/interrupts
CPU0
0: 12033688 XT-PIC timer
1: 1496 XT-PIC keyboard
2: 0 XT-PIC cascade
5: 10614 XT-PIC usb-uhci, eth0, Intel ICH4
8: 1 XT-PIC rtc
10: 0 XT-PIC usb-uhci, ehci_hcd
11: 0 XT-PIC usb-uhci
12: 13054 XT-PIC PS/2 Mouse
14: 467436 XT-PIC ide0
15: 957368 XT-PIC ide1
NMI: 0
ERR: 0

また、問題パターンとして入力問題になる可能性もありますので、選択できるだけでなく、正確な綴りも覚えておきましょう。



不正解の理由は次のとおりです。

  • /proc/ioports
    /proc/ioportsは、I/Oアドレス(入出力を行うデバイスがCPUのメモリマップ上でどのアドレスを使用するか)を確認するためのファイルです。


  • /proc/dma
    /proc/dmaは、DMA(CPUを使わずにデバイスとメインメモリ間でのデータ転送に使うチャネルの割り当て)を確認するためのファイルです。


  • cat /proc/irq
    このようなファイルは存在しません。/proc/irqディレクトリの下にはIRQごとのサブディレクトリが存在します。



ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking

LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」
LPI試験実戦問題レベル1
LPI試験 レベル1 標準教科書


gfgroup at 07:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

April 04, 2007

LPI Level1 Exam102(メルマガvol145回答&解説)

正解
1.

ntpdateコマンドは、指定したNTP(Network Time Protocol)サーバー(ネットワークタイムサーバー)から正確な時刻を取得します。

# ntpdate clock.nc.fukuoka-u.ac.jp
17 Sep 00:28:08 ntpdate[7341]: step time server 133.100.9.2 offset 93452.101654sec

問題パターンとして、入力問題になる可能性もありますので、正確に入力できるようにしておきましょう。



不正解の理由は次のとおりです。

  • ntpd
    ntpdコマンドは、NTPサーバを参照してシステムクロックを補正しながら、クライアントへ時間を提供するデーモンです。

  • hwclock
    hwclockコマンドは、ハードウェアクロックを参照したり、ハードウェアクロックとシステムクロックの同期を取るために使用するコマンドです。

  • date
    dateコマンドは、現在のローカル時刻を参照したり、新しい時刻に変更するために使用するコマンドです。

  • datentp
    このようなコマンドは存在しません。




ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。



投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking


合格できる!Linux技術者認定試験LPICレベル1
Linux教科書 LPICレベル1 第2版
解きながら覚えるLinuxの基礎 <読むだけよりもだんぜん効果がある!LPICレベル1にも対応> リナックスワールド総集編


gfgroup at 02:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

April 02, 2007

LPI Level1 Exam101(メルマガvol144回答&解説)

※4月からは、平日の月・水・金のみ配信します。

正解
3.

teeコマンドは、コマンドの標準出力を画面に表示しつつ、同時にファイルにも保存できます。dmesgの結果を受け取るためには、パイプ(|)を使用します。

# dmesg | tee bootlog
Linux version 2.4.22-1.2115.nptl (bhcompile@daffy.perf.redhat.com)
(gcc version 3.2.3 20030422 (Red Hat Linux 3.2.3-6))
#1 Wed Oct 29 15:42:51 EST 2003
BIOS-provided physical RAM map:
・・・

また、問題パターンとして入力問題になる可能性もありますので、選択できるだけでなく、正確な綴りも覚えておきましょう。



不正解の理由は次のとおりです。

  • dmesg 2>&1 bootlog

    「コマンド 2>&1 ファイル」は、コマンドの標準エラー出力があった場合にのみファイルに保存します。

  • dmesg | bootlog

    パイプ(|)だけを使うと、次のコマンドに結果を渡すことになります。この選択肢の場合、「dmesgの結果をbootlogコマンドに渡す」ということになります。

    # dmesg | bootlog
    -bash: bootlog: command not found

  • tee dmesg > bootlog

    この選択肢では、「標準入力した内容を画面への表示とdmesgファイルに保存し、画面への表示はbootlogファイルにも保存する」となります。

    # tee dmesg > bootlog
    abcd <==入力している(Ctrl+Cで終了している)

    # cat dmesg
    abcd

    # cat bootlog
    abcd




ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。



投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking


Linux教科書 LPICレベル1 第2版
LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」
合格できる!Linux技術者認定試験LPICレベル1
Linux教科書 LPICレベル1
解きながら覚えるLinuxの基礎 &lt;読むだけよりもだんぜん効果がある!LPICレベル1にも対応&gt; リナックスワールド総集編


gfgroup at 02:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

March 20, 2007

LPI Level1 Exam102(メルマガvol136回答&解説)

正解
2.

ネットワーク上の別のホストにあるプリンタを使用して印刷を行うためには、そのリモートマシンのlpdに対して印刷要求をおくる必要があります。そのため、プリンタが接続されているサーバー側では、/etc/hosts.lpdファイルを使用して、許可するホストを設定する必要があります。

この問題であれば、svr2の/etc/hosts.lpdファイルに次のように記述します。

# cat /etc/hosts.lpd
svr1

ホスト名の変わりに「+」が指定されている場合、全てのクライアントから許可することになります。



不正解の理由は次のとおりです。

  • /etc/printcap

    クライアントとなる印刷要求を出す側では、接続先のリモートプリンタの定義を/etc/printcapに行っておきます。今回の問題であれば、svr1の/etc/printcapファイルに次のように記述します。

    remote|sample remote printer:\
    :sh:\
    :rm=svr2:\
    :rp=lp0:\
    :sd=/var/spool/output/eden:\
    :lf=/var/log/lpd-errs:

    「rm」を使用して、プリンタが接続されているリモートホストを指定します。

  • /var/spool/lpd/hosts

    印刷プールのディレクトリである可能性がありますが、リモートプリンタを使用するときにのみ設定するというわけではありません。

  • /etc/lpd.conf

    lpdを使用している場合には使われないファイルです。

  • /etc/ldp/remotehost

    このようなファイルは存在しません。



ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking

Linux教科書 LPICレベル1 第2版
合格できる!Linux技術者認定試験LPICレベル1
解きながら覚えるLinuxの基礎 &lt;読むだけよりもだんぜん効果がある!LPICレベル1にも対応&gt; リナックスワールド総集編
Linux教科書 LPICレベル1


gfgroup at 07:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

March 19, 2007

LPI Level1 Exam101(メルマガvol135回答&解説)

正解
4.

変数を削除するには、unsetコマンドを使います。このとき、「$」記号は必要ありません。

$ DATE=date
$ echo $DATE
date
$ unset DATE
$ echo $DATE

不正解の理由は次のとおりです。

  • echo foo

    echoコマンドは、画面に表示するコマンドです。

    $ echo foo
    foo

  • env foo

    envコマンドは環境変数をリストするコマンドです。変数を限定する場合は、grepを併用します。

    $ env | grep USER
    USER=user1

  • set $foo

    setコマンドは、シェル変数と環境変数をリストするコマンドです。変数を限定する場合は、grepを併用します。

    $ set | grep USER
    USER=user1




ミニまぐ(携帯)まぐまぐ(PC)で配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking


LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」
LPI試験実戦問題レベル1
LPI認定教科書+問題集 Level‐1‐101
LPI Linux認定試験クイックリファレンス


gfgroup at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!