Linux関連

February 20, 2007

LPI Level1 Exam102(メルマガvol117回答&解説)

<PR> 行政書士通信講座



正解
4.

システムログの設定を行う/etc/syslog.confファイルでは、次の順に設定を行います。

ファシリティ.プライオリティ 出力先

○ファシリティ
メッセージの出力元を指定します。

auth, authpriv 認証システムによる出力
cron cronによる出力
daemon デーモンによる出力
kern カーネルによる出力
lpr 印刷システムによる出力
mail メールシステムによる出力
syslog syslog機能による出力
local0〜local7 独自設定

複数のファシリティは、;で区切ります。!を使用すると除外されます。

○プライオリティ
メッセージの優先度です。

emerg 危機的
alert 早急に対処必要
crit 危険な状態
err 一般エラー
warning 警告
notice 重要な通知
info 情報
debug デバッグ情報
none なし
* すべてのプライオリティ

指定したプライオリティより高いものは自動出力されます。特定のプライオリティだけにする場合は、「=プライオリティ」とします。

○出力先
ログの出力先を指定します。ログファイルのほか、コンソールや他のホストも指定できます。すべてのユーザーに通知する場合は「*」を指定します。

この問題の場合、「mail以外の」とあることから、「mail.none」が指定されています。これにより、ファシリティがmailであるメッセージは/var/log/messagesに保存しないかわりに、「mail.*」を別に記述し、mailが生成するすべてのメッセージを/var/log/maillogに保存しています。

不正解の理由は次のとおりです。

  • none
    「none」は、ログを取得しないことを表します。問題にある「mail.none」により、「メール関連のログは全て/var/log/messagesから除く」という指定がされています。

  • null、-、all
    これらのプライオリティは存在しません。




ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking

<PR> 英語スピーキング・プログラムの決定版登場!!


LPI認定教科書+問題集 Level‐1‐102
LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」


gfgroup at 07:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

February 19, 2007

LPI Level1 Exam 101 RPM(メルマガvol116回答&解説)

<PR> 骨盤の開閉が重要



正解
2,4


USB(Universal Serial Bus)を使用することで、周辺機器を多数接続できます。通常は、マウス、キーボード、プリンタ、HDDなどの接続に使用します。

USBには次のような特徴があります。

○最大127台までのデバイスの接続が可能
○電源を入れたままでの接続や取り外し
(ホットプラグ、プラグ&プレイ)をサポートしている

USBコントローラの種類(UHCI、OHCI、EHCI)には次のものがあります。


UHCI:Universal Host Controller Interface
USB1.xに対応させたコントローラ規格。Intel社が主導して策定されたUSB規格で、Intel社、VIA社のチップセットに搭載されている。インターフェースのシンプルさからコストがかからないが、コンピュータ本体にかかる負荷が大きくなるのが難点。


OHCI:Open Host Controller Interface
USB1.xに対応させたコントローラ規格。Microsoft社、National Semiconductor社などが中心となって策定された規格で、ALi社、SiS社、OPTi社など、Intel社とVIA社以外のほとんどのメーカーのチップセットに搭載されている。バスマスタ転送をサポートしているため、コンピュータ本体のCPUにあまり負荷をかけないという特徴がある。


EHCI:Enhanced Host Controller Interface
USB2.0に対応させたコントローラ規格。480Mbpsのハイスピードモードと関連機能が追加されたUSB 2.0では、新機能をサポートするために、コントローラ側のインターフェイスも拡張し、これがEHCIとよばれる。

どのUSBコントローラを使用しているかは、dmesgコマンド、lspciコマンドで確認できます。


dmesg
USBコントローラのタイプや、接続したUSBデバイスに関する情報を確認できます。

# dmesg | grep usb-*
usb.c: registered new driver usbdevfs
usb.c: registered new driver hub
usb-uhci.c: $Revision: 1.275 $ time 15:50:32 Oct 29 2003
usb-uhci.c: High bandwidth mode enabled
usb-uhci.c: USB UHCI at I/O 0x2440, IRQ 10
usb-uhci.c: Detected 2 ports
usb.c: new USB bus registered, assigned bus number 1
usb-uhci.c: USB UHCI at I/O 0x2460, IRQ 11
usb-uhci.c: Detected 2 ports
usb.c: new USB bus registered, assigned bus number 2
usb-uhci.c: USB UHCI at I/O 0x2480, IRQ 5
usb-uhci.c: Detected 2 ports
usb.c: new USB bus registered, assigned bus number 3
usb-uhci.c: v1.275:USB Universal Host Controller Interface driver
usb.c: new USB bus registered, assigned bus number 4
usb.c: registered new driver hiddev
usb.c: registered new driver hid
usb.c: USB device 2 (vend/prod 0xea0/0x2168) is not claimed by any active driver.
usb.c: registered new driver usb-storage

lspci

USBコントローラがどの会社の製品であるかなどを確認できます。

# lspci | grep USB
00:1d.0 USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB (Hub #1) (rev 01)
00:1d.1 USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB (Hub #2) (rev 01)
00:1d.2 USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB (Hub #3) (rev 01)
00:1d.7 USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB2 (rev 01)

USBモジュールを手動でロードする場合は、modprobeコマンドを使用します。

# modprobe usb-uhci

問題文では、正解数が記述されず「すべて」というタイプの問題もあるため、正しく理解しておきましょう。



不正解の理由は次のとおりです。

  • cat /proc/usb

    このようなファイルは存在しません。

  • setserial

    シリアルポートの詳細情報を表示したり、IRQやUARTチップなどを変更するために使用するコマンドです。




ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。

「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」

製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。




投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン , 津山ブログRanking


<PR> たくさん食べて運動は少しだけ!【メタボリック・ダイエット】




LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」
LPI認定教科書+問題集 Level‐1‐101


gfgroup at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

January 30, 2007

LPI Level1 Exam102(メルマガvol103回答&解説)

<PR> 就職・転職・アルバイトの求人情報なら、無料登録型求人サイト「Do!エントリー」

正解
1.

グループパスワードをシャドウ化するには、grpconvコマンドを実行します。シャドウパスワードは、/etc/gshadowファイルに格納されます。

# gpasswd salesgrp
salesgrpグループのパスワードを変更
新規パスワード:
新規パスワード再入力:
# grep salesgrp /etc/group
salesgrp:7HIhCNcw4LksY:600:

# grpconv
# grep salesgrp /etc/group
salesgrp:x:600:
# grep salesgrp /etc/gshadow
salesgrp:7HIhCNcw4LksY::

元に戻すには、grpunconvコマンドを実行します。シャドウ化されたグループパスワードは、/etc/gshadowファイルに格納されます。



不正解の理由は次のとおりです。

  • grpunconv

    grpunconvコマンドは、シャドウパスワードをやめ、従来どおり/etc/groupファイルにパスワードを格納するように戻すコマンドです。

  • pwconv

    pwunconvコマンドは、シャドウパスワードを使用しない従来のパスワード形式に戻すコマンドです。

  • groupmod

    groupmodコマンドは、グループ情報を変更するために使用するコマンドです。

  • gshadow

    gshadowは、コマンドではなくシャドウパスワードを格納するファイル名(/etc/gshadow)です。




ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン



<PR> リピーターも増えてます。転職ならパソナキャリア


LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」
LPI認定教科書+問題集 Level‐1‐102
LPI Linux認定試験クイックリファレンス


gfgroup at 07:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

January 29, 2007

LPI Level1 Exam 101 RPM(メルマガvol102回答&解説)

<PR> 10ヶ国語マスターのプロ翻訳者が教える英語勉強法

正解
1.


ブートローダGRUBには次のような特徴があります。
○多数のファイルシステムの認識が可能
○シェル機能を搭載
○1024シリンダ以降のパーティションでもブート可能(LBAモード)
GRUBの設定は、grub.confに記述します。ディストリビューションにより、配置されているディレクトリやファイル名が異なる場合があります。
# cat /boot/grub/grub.conf
# grub.conf generated by anaconda
#
# Note that you do not have to rerun grub after making changes to this file
# NOTICE:  You have a /boot partition.  This means that
#          all kernel and initrd paths are relative to /boot/, eg.
#          root (hd0,0)
#          kernel /vmlinuz-version ro root=/dev/hda2
#          initrd /initrd-version.img
#boot=/dev/hda
default=0
timeout=10
splashimage=(hd0,0)/grub/splash.xpm.gz
title Fedora Core (2.4.22-1.2115.nptl)
        root (hd0,0)
        kernel /vmlinuz-2.4.22-1.2115.nptl ro root=LABEL=/1 rhgb
        initrd /initrd-2.4.22-1.2115.nptl.img
また、問題パターンとして入力問題になる可能性もありますので、選択できるだけでなく、正確な綴りも覚えておきましょう。

不正解の理由は次のとおりです。
  • boot.conf
    GRUBでは使用されないファイルです。(OpenBSDなどでブート時に読み込むファイルとしては存在しますが)
  • grub
    /sbin/grubコマンドは、GRUBのシェルを起動するコマンドです。
  • grub-config
    このようなファイルは存在しません。


ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン


<PR> 「子どもが好き」「英語が好き」の両方をかなえられる
子ども英会話保育講師というお仕事があります。
詳しくは、ホームページにて資料請求受付中!


LPICテキスト LPI Linuxレベル1 Release2―Exam「101」「102」
LPI認定教科書+問題集 Level‐1‐101
LPI試験 レベル1 標準教科書
LPI試験実戦問題レベル1


gfgroup at 07:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

January 15, 2007

LPI Level1 Exam102(メルマガvol92回答&解説)

<PR> 企業の求人情報登録無料!無料登録型求人サイト「Do!エントリー」

正解
1.


whichコマンドは、環境変数PATHにしたがってコマンドの配置されているディレクトリを検索します。
# which passwd
/usr/bin/passwd
不正解となる理由は次のとおりです。
  • find
    findは、指定した条件でファイルを検索するコマンドです。
    # find -name passwd
    ./etc/passwd
    ./etc/pam.d/passwd
    ・・・
    
  • whereis
    指定したキーワードのコマンドやマニュアルを検索します。whereis -mであれば、man -wに近いコマンドといえます。
    # whereis passwd
    passwd: /usr/bin/passwd /etc/passwd /etc/passwd.lock
     /usr/share/man/man1/passwd.1.gz /usr/share/man/man5/passwd.5.gz
    
  • man
    manコマンドは、オンラインマニュアルを表示するコマンドです。
  • apropos
    aproposコマンドは、manページ内からキーワード部分的に一致するものを検索します。man -kと同じです。
    # apropos passwd
    ・・・
    chpasswd             (8)  - update password file in batch
    gpasswd              (1)  - administer the /etc/group file
    ・・・
    


ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン


<PR> ITEngineer.jp 企業とIT技術者を直接結ぶいままでにない人材マッチングです。
派遣や仲介とは異なる新しいサービスと価値を提供します。


gfgroup at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

January 12, 2007

LPI Level1 Exam101(メルマガvol91回答&解説)

<PR> IT系求人情報なら転職・派遣・アルバイトの「ITワーク」へ

正解
1.

ユーザーからのコマンドを受け止めてOSに渡したり、結果を画面(標準出力)に表示したりするのがシェルの仕事です。
シェルにはいろいろな種類がありますが、Linuxでは標準で「bashシェル」が設定されます。
bashシェルでの基本操作には次のものがあります。
○[Tab]         コマンドやディレクトリ名を補完(続きを表示)
○[Ctrl]+[A]    カレント行の先頭へカーソルを移動
○[Ctrl]+[E]    カレント行の末尾へカーソルを移動
○[Ctrl]+[D]    カーソルの右側を1文字削除(Deleteと同じ)
○[Ctrl]+[H]    カーソルの左側を1文字削除(Backspaceと同じ)
○[Ctrl]+[U]    カレント行のクリア
○[Ctrl]+[L]    画面をクリア
○[Ctrl]+[S]    画面への出力を停止
○[Ctrl]+[Q]    画面への出力の再開
○[Ctrl]+[C]    処理の中断
○[Ctrl]+[Z]    処理の一時停止
問題では、「先頭にカーソルを移動」ということですから、[Ctrl]+[A]キーで移動します。

不正解の理由は次のとおりです。
  • [Ctrl]+[E]
    編集中の行末へカーソルが移動します。
  • [Ctrl]+[S]
    画面への出力を停止します。
  • [Ctrl]+[Q]
    [Ctrl]+[s]にて停止された画面への出力を再開します。
  • [Ctrl]+[U]
    カレント行をクリアします。


ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン


<PR> 全国300社の派遣会社からスカウトメール無制限&無料受け放題!【@ばる】

gfgroup at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 12, 2006

LPI Level1 Exam102(メルマガvol77回答&解説)

正解
1.



aliasコマンドで設定された別名は、\(バックスラッシュ)を使うことで、一時的に無効とすることができます。
$ alias ls='ls -lF'
$ ls   // 別名でセットしたlsコマンドが実行される
合計 168
drwxr-xr-x    3 root     root         4096  9月 11 19:28 Desktop/
drwx------    7 root     root         4096  9月 10 01:52 Mail/
-rw-r--r--    1 root     root          920  8月 29 22:41 anaconda-ks.cfg
-rw-r--r--    1 root     root        38080  8月 29 22:40 install.log
-rw-r--r--    1 root     root         4420  8月 29 22:39 install.log.syslog
-rw-------    1 root     root        25429  9月  8 21:07 patch-2.4.31.bz2
-rw-r--r--    1 root     root        76978  9月 12 19:37 s
$ \ls  // デフォルトのlsコマンドが実行される
Desktop  anaconda-ks.cfg  install.log.syslog  s
Mail     install.log      patch-2.4.31.bz2
不正解となるその他の記号は使用できません。


ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

gfgroup at 07:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

December 11, 2006

LPI Level1 Exam101(メルマガvol76回答&解説)

正解
2.



duコマンドは、指定したディレクトリの使用量を表示します。
# du /boot
12      /boot/lost+found
206     /boot/grub
2242    /boot
次のオプションを使用して表示内容を調整できます。
○-c  容量の合計の計算含める
○-k  キロバイト単位で表示
○-m  メガバイト単位で表示
○-s  合計のみ
○-S  サブディレクトリを含めずに合計
○-a  すべてのファイルを表示
「-c」で、使用量の総計を表示することができます。
# du -c /boot
12      /boot/lost+found
206     /boot/grub
2242    /boot
2242    合計
不正解の理由は次のとおりです。
  • du -a
    すべてのファイルを表示しますが、最後の「合計」としては表示しません。
    # du -a /boot
    12      /boot/lost+found
    1       /boot/grub/grub.conf
    36      /boot/grub/splash.xpm.gz
    0       /boot/grub/menu.lst
    ・・・
    1       /boot/os2_d.b
    2242    /boot
    
  • df -k
    ファイルシステムごとの使用量や使用率を調べます。「-k」でキロバイト単位で表示します。
    # df -k
    Filesystem      1K-ブロック    使用   使用可 使用% マウント位置
    /dev/hda2        36562848  14571584  20133976  42% /
    /dev/hda1           99043      6356     87573   7% /boot
    none               512284         0    512284   0% /dev/shm
    
  • df -m
    ファイルシステムごとの使用量や使用率を調べます。「-m」でメガバイト単位で表示します。
    # df -m
    Filesystem      1M-ブロック    使用   使用可 使用% マウント位置
    /dev/hda2           35706     14240     19653  43% /
    /dev/hda1              97         7        86   7% /boot
    none                  501         0       501   0% /dev/shm
    



ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

gfgroup at 07:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

December 01, 2006

LPI Level1 Exam102試験(メルマガvol70回答&解説)

正解
1.


dmesgコマンドを使うと、システム起動時にカーネルが出力したメッセージを表示することができます。
# dmesg | less
mpatibility mode.
OEM ID: OEM00000 Product ID: PROD00000000 APIC at: 0xFEE00000
I/O APIC #2 Version 17 at 0xFEC00000.
Processors: 2
・・・
dmesgの出力結果から、次の内容を確認できます。
○カーネルバージョン
○CPUやメモリ情報
○ディスクやパーティション情報
○認識されたハードウェア情報
問題パターンとして入力問題となる可能性もあるため、正確な綴りを覚えておきましょう。

不正解の理由は次のとおりです。
  • messages
    このようなコマンドはありませんが、/var/log/messagesファイルなら存在します。syslogを使用している場合は、起動メッセージが/var/log/messagesファイルにも記録されます。問題パターンとして、「ファイルを選択」といわれた場合は、こちらのファイルが正解となります。
  • bootmsg、kmessages、bmesg
    これらのコマンドやファイルは存在しません。



ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

gfgroup at 07:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

November 30, 2006

LPI Level1 Exam101試験(メルマガvol69回答&解説)

正解
1.

フォアグラウンドで実行中のコマンドを[Ctrl]+[Z]で一時停止し、その後bgコマンドを使うと、バックグラウンドで動作させることができます。
$ xclock
[Ctrl]+[Z]
[2]+  Stopped                 xclock

$ jobs
[1]+  Stopped                 bash
[2]+  Stopped                 xclock

$ bg 2
[2]-  Running                 xclock &
または、コマンドを起動するときに、「コマンド &」とすることでバックグラウンド実行できます。

不正解の理由は次のとおりです。
  • jobs
    ジョブの動作状況を確認するコマンドです。
  • top
    topコマンドを使うと、実行中のプロセスを継続して表示できます。ジョブのフォアグラウンド、バックグラウンドの制御はできません。
  • fg
    一時停止中のジョブをフォアグラウンドで実行させるコマンドです。



ミニまぐで配信されたメールマガジンの問題に対する解答・解説です。
「Project - ∞一日一問IT資格をGET! (ID:M0058193)」
製品のお求めは、全科目1年間使い放題で7,980円のProject - i でどうぞ。

投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

ブログランキング緑にほんブログ村 資格ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

gfgroup at 07:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!